台風が日本にやってくると、どのような天気の変化がおこるのでしょうか?台風はどんな災害を起こすのかをクイズ形式で、台風のしくみや特徴もクイズ形式で学びました。また、8月に上陸した台風7号や、現在日本の南にある台風9,11,12号について ...

2週間前には台風7号が兵庫県にも多くの被害をもたらし、ここ数日、9号10号が続いて発生するなど、台風が身近に感じられる中での教室でした。親子一緒にクイズや実験をしながら、楽しく台風について学びました。ちょっと難しいコリオリの力の話も、 ...

400人以上収容できる大ホールでの実施となり、いつものお天気講座とは少し違う雰囲気でおこないました。4名の講師が、事前に受けた質問にも答える形で、順にお話をしました。「1.さまざまな空の表情」では、雲や雷、衛星画像など、さまざまな動画 ...

天気予報がどのように作られているか、高気圧・低気圧って何?天気とどう関係があるの?などを学んだあと、予想天気図を見て割り当てられた各都市の明日の天気を予想しました。沖縄に台風第6号が接近している中、真剣に予報に取り組みました。気圧実験 ...

今回は、2時間全部実験タイムです。講師実験を2つ見学、8つの実験を3テーブルに分け、3班に分かれて順番に回りました。すべて空気が作り出す実験です。一番人気が、減圧器の中で、おっとっとのお菓子袋が割れる実験です。中の高度計を見ながら、エ ...

大阪府茨木市立畑田小学校の5年生2クラスで出前授業を開催しました。午前は1組26人、午後は2組28人です。天気予報ができるまで、雲のでき方、高気圧・低気圧・前線を学んだのち、さあ明日の天気予報に挑戦! 沖縄の南に停滞前線、台湾付近に台 ...

たつの市こどもサイエンスひろばで「気象のかがく」を開催しました。午前は高学年向けに「天気予報にチャレンジ!」を、午後は低学年向きに「ワクワク!雲はかせになろう」を実施しました。「天気予報にチャレンジ」では4~5人でグループを作り、初め ...

茨木市立西小学校の5年生2クラスで出前授業を開催しました。午前は1組28人、午後は2組28人で、5年生56人と「明日の天気予報にチャレンジ!」。各自自分の白地図に、高気圧、低気圧、前線の位置を書き込んで、さあ予想しよう明日の天気。雲が ...

天気予報がどのように作られているか、高気圧・低気圧って何?天気とどう関係があるの?などを実験を交えて学んだあと、明日の予想天気図を見て割り当てられた各都市の明日の天気を予想しました。最後に各都市の気象予報士となって天気予報を発表しまし ...

貝塚市浜手地区公民館で取り組まれているコドモ防災塾の一コマとして開催しました。昨年度の実施に引き続き、2年連続の開催です。今年は風速計の工作にチャレンジしてもらいました。工作にちょっと苦労した人もいたけれど、全員完成!ちゃんと風を測れ ...