受講者の感想

★受講児童のアンケート結果

「楽しいお天講座」2018年度の受講者数は 1,001名。
          2019年度の受講者数は 845名。

2000年から始まった累計受講者はのべ26,966名(2019年度末)となりました。


講義では、終了後、児童に以下のアンケートを実施しており、

アンケート結果を講師全体に回覧し、講座の反省、改善につなげています。


97.6%の児童が「楽しかった」と回答しています。


91.9%の児童が「わかりやすかった」と回答しています。

★受講児童の声

~天気予報を学ぼう(お天気キャスターにチャレンジ)~

・前は天気よほうを見ても、あまりよく分からなかったけど、分かるようになった。(4年生)

・アナウンサー役はみんなに見られながらやるので、とても緊張しました。セリフも多いので緊張します。(5年生)


・気圧のこと、前線のことが良く分かりました。天気図のことがわからなかったけど、分かるようになりました。(5年生)

・低気圧や高気圧について学んでよく分かったので、また家でも自分たちで予想してみたいと思いました。(6年生)


(他のコンテンツの受講児童の声は講座のご紹介のページからご確認ください)

★見学保護者からの声(過去の連続講座受講のアンケート回答含む)

・子どもに天候について興味をもってほしいと思い参加しました。夏休み中、いろいろと天気について話をすることができ、楽しかったです。ありがとうございました。

・子供が楽しめるように色々と工夫されていてよかったです。

・雨量計を見せていただいたり、雪の結晶を作る実験をしたり、子供はとても楽しんで受講していました。


・雪の結晶の実験など、親子ともに楽しめる内容で、普段は身近でありながら、自分たちではしないことができてよかったです。丁寧に教えていただいて、ありがとうございました。

・日常で身近にあるお天気のことをわかりやすく、教えて頂いたと思います。親が聞いても勉強になりました。参加するきっかけの雪の結晶をつくる講座は本当に感動しました。子供も本当に楽しく学べたようでした。今後もお天気のことを身近に、そして、考えながら感じてほしいなと思いました。


・子供が天気予報をするのが楽しそうでした。発表するのは、最初、嫌がっていたけど、あってよかったと思います。

・たのしいお天気講座でした。実験をたくさんして、予報士さんのやさしい指導などとってもよかったと思います。

・実験がたくさんあり、みじかな雨や風の観測をして、子供たちはとても楽しんでいました。


※講座によっては、時間や場所、講師の都合で必ずしも記載した内容について、実施できないこともあります。予めご了承ください。