会合名: 楽しいお天気講座 講師説明会&交流会

日時: 2024年6月1日(土)13:30~17:00

会場: 大阪市生涯学習センター第4研修室

参加者: 関西支部会員29名

コロナ禍で ...

茨木市立西小学校の5年生2クラスで出前授業を開催しました。一昨年、昨年に引き続き、3年連続の実施となりました。午前は1組の22名、午後は2組の21名、みんなで明日の茨木、沖縄、札幌の天気を予想しました。今日は気持ちよく晴れた一日でした ...

たつの市子どもサイエンスひろばの1月イベントで「雪のかがく」をテーマとして、午前中は小学校高学年を対象に「雪の結晶作りと冬の天気」、午後は低学年を対象に「きれいな雪の結晶を作ろう」を実施しました。全員がとてもきれいな結晶を成長させるこ ...

12/3の講座に続いて、今回は低学年対象に雲に関する講座をおこないました。雲のでき方の話を聞いた後、ペットボトルで雲発生実験を行いました。また雲の種類の説明を聞き、雲ずかんを作った後、屋外で空を見上げて雲観察を行いました。雲から降って ...

本格的な冬が近づく中、「雪の結晶作りと冬の天気」の教室を開催しました。今回からコロナ前の募集人員に戻し、27人のこどもが参加して楽しく学びました。全員がとてもきれいな結晶を成長させることが出来ました。又、雪はどのようにして降るのか、な ...

テレビなどで放映される天気予報は、どのようにして作られているのでしょうか。気象観測の方法、天気変化のしくみなどを雨量計の実演や雲発生実験も行いながら学びました。その後3班に分かれ、予想天気図から明日(12/3)の日本各地の天気を予想し ...

灘浜サイエンススクエアの冬のイベントが復活。ペットボトルの中で育つ雪の結晶を観察しながら、並行して、雪が降る仕組みや、雪の結晶の形の多彩さなどについてお話しました。ペットボトルの中でどんどん大きく育つ結晶に参加の皆さんは興味津々。部屋 ...

雪の結晶を見たことはあるかな?じつは、雪の結晶をペットボトルの中で作ることができるのです。30分くらいでみごとな結晶ができあがりました。また、「雪はどうして降るの?」「どうして日本海側にたくさんの雪が降るの?」「いろいろな雪の結晶の形 ...

茨木市立西小学校の5年生2クラスで出前授業を開催しました。昨年に引き続き、2年連続の実施でした。午前は1組25名、午後は2組27名。みんなで、明日の天気予報にチャレンジしました。昨日は雨で、今日はちょっと雲があるかな。さて、明日の天気 ...

皆さんのまわりにある空気の実験です。初めに「空気には重さがある」を確認してから、空気が多い少ないからできる10個のいろいろな実験を2時間たっぷりと楽しくしました。
雲をつくる、サラダボールがはずれない、風船がふくらんだりちぢん ...